ハレ・オハナ発 アロハロカヒへの道 

命輝くフラの為に、アロハ(愛)と一体となりましょう。カラダとココロを解放し、魂で踊るフラを実現します。
2016年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 歌詞の解説
CATEGORY ≫ 歌詞の解説
       次ページ ≫

ハワイ語は楽しい-音も楽しい-


2007E38080E3838FE383AFE382A4E38080E38391E382B4E38380720133_convert_20120717104944.jpg

ハワイ語辞書

オノマトペってご存知ですか?
擬音語のことで、キラキラとかワクワクとか、そういう言葉で、日本語のオノマトペみたいな言葉がハワイ語にはたくさんあります。聞いていると、面白いです。
音が可愛い。
日本語も、可愛い音らしいですが、ハワイ語はもっと可愛い。
それに、実は語彙も少ない。ハワイ語の辞書は、Hawaiian-English とEnglish-Hawaiian が一緒になっているのです。約3万語が収録されています。(ちなみに、広辞苑は約24万語、オックスフォード英語辞典は約62万語)
それから、動詞に過去形がない。日本語と同じで前後につく言葉で、現在と未来、過去を分けています。
慣れてくると、楽しくなりますし、何より音を楽しんでいただけたらいいなと思うので、曲を聴きながら、ハワイ語を学んでいます。
言葉は、文化を表します。
ハワイ語は、本当に小さなコミュニティーで使われてきた言葉だな、ということが、よくわかります。
建前よりも、行動で示す文化だったんだろうな、ということも想像できます。奥ゆかしさはないかも。
ハワイの文化にも思いを馳せながら、ノンビリとハワイ語を学んでみませんか?

はじめてのハワイ語と歌の意味

面白ハワイ語-まだ未熟ですが-


1-R0011606.jpg 

ひょんなことから、ハワイ語の講師を引き受けることになりまして、2ヶ月が過ぎました。
超初心者のために、ハワイ語の文法をお伝えして、フラソングを訳して、それにまつわるちょっとした小話などもお伝えしています。

ハワイ語って、あるの?と思う方も多いだろうと思いますが、あります。
17世紀に、キャプテンクックによってハワイ諸島が「発見」されました。
その後、どこにでも出掛けていく宣教師によって、ハワイの宗教や言葉文化を封じられた時代がありまして(と言っても禁止したのは、女王なのですが…)ハワイ語は一時廃れていました。
それが、ハワイアンルネッサンスという運動によって、フラと歌と言う形で復活してきて、今では、ハワイ語だけで授業が行われる学校も出来たと聞きます。
私たち世代の曾祖父母ぐらいは、ハワイ語での会話も出来たそうですが、それ以降に生まれた人は、英語で教育を受けています。なので、今、フラを踊っている人たちの多くは、私たち日本人と同じようにハワイ語を「習って」います。
ハワイの人にとっても外国語のような言葉ですが、ハワイ州の公用語でもあるので、日常生活の単語レベルで、ハワイ語を聞く事はよくあります。

ハワイ語の歴史をひもとくと、元々はポリネシア語から派生しています。
タヒチの言葉などがそれです。
そして、更にルーツをたどると、日本語と同じ起源を持ちます。
日本語は、世界的に見ると珍しい、ほとんどが母音で終わる言葉。ポリネシアの言葉も同じで、ハワイ語は例外無しに母音で終わります。
なので、日本人には発音しやすい言葉です。

文法は、とても独特で、例外があまりない言葉だそうです。
文章の最初に、動詞が来て、その後に主語が来ます。
なので、私はあなたを愛します、ではなく、愛します、私はあなたを、と言う語順になります。
動詞が先に来るって、すごく珍しいですね。
そんなことを分かりやすくお話しながら、講義を行います。

もっと詳しく話を聞きたい方は、どうぞ、目黒学園に足をお運び下さい。
目黒学園ハワイ語講座詳細
ハレ・オハナでも、ご要望が多ければ、超初心者のためのハワイ語講座を開催出来ます。ご要望があれば、検討します。お気軽にメッセージなど下さい。

ハワイアンの曲のいろんな意味

ハワイのメレには、カオナという、隠れた意味があります。
カオナは大抵性的な意味で、花とか鳥とか、霧とかが出てくると、あぁ、そういうことね、ということになります。
曲だけ聴いていると、すごく素敵だったり、可愛かったりするのですが、実は、濃厚なラブソングだったりします。
そういうのって、なかなか教えてもらえませんよね?
そもそも、ハワイ語の意味や、それが象徴するものが何なのか分からないと、隠れた意味は分かりません。
ワークショップなどに参加すると、ハワイ語の意味は教えてもらえても、その裏の意味まではなかなか教わりません。
ハワイ語を習い始めて、いろんな曲の解説を聞く中で、そういう意味なんだ、と思うこともあったり、文献を調べていると、思いがけない発見があって、ほほう、そういうことなんだ、と思ったりします。

古いメレは、Kindleですが、無料で知る事が出来るんですよ。
英語ですが、無料です。


Kindleの良いところは、分からない英単語にタッチすると、その意味が表記される辞書機能。
なので、辞書を開きながらという手間が省けます。
ハワイ語はないのですが、解説が必要なハワイ語はメレの後に英語の解説がありますので、すごく便利です。
アウアナの曲でも、元々メレがあって、それにメロディーをつけたようなものは、この中にある可能性もあります。
しっかりした解説なので、ハレ・オハナで今練習している曲も、この本を参考にして解釈したりしています。

習ったときの日本語訳から受ける印象と、真逆のことが判明したりして、面白いですよ~
教えていらっしゃる先生方は、是非参考にして下さい。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
ハワイ語の表面的な意味だけじゃなく、象徴的な意味は、なかなか知るチャンスがないですよね。そういうものが垣間見られたりするのがこの本です。
細かい解説ではありませんが、面白いですよ。

いいね!と思ったら、こちらのクリックもよろしくお願いします(^▽^)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村


ハレ・オハナ スケジュール
★予約状況の確認が出来ます。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お申し込み、お問い合わせはこちらへ
☆携帯メールをご利用の方は、パソコンからのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。

フラの為のカラダ作り パーソナル
クービック予約システムから予約する

カラダ・リフレッシュ レッスン
クービック予約システムから予約する

フラ・レッスン お申し込みフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)

お問い合わせフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)

今日のハワイ語 Puamana(2)

ハワイ語の歌詞から、ポイントとなる言葉を拾ってみましょう。
今回はPuamanaです。
前回強調した言葉の意味を見てみましょう。

【Puamana】

Puamana, kuʻu home i Lahaina
  Puamama=プアマナという名前の家 
  kuʻu=私の
  home=家
  Lahaina=ラハイナ マウイ島の街の名前

Me nā pua ʻala onaona
  pua=花
   ʻala=香り
   onaona=やさしい

Kuʻu home i aloha ʻia
  Kuʻu=私の
  home=家
  aloha=愛


Kuʻu home i ka ulu o ka niu
  Kuʻu=私の
  home=家
  niu=ヤシ

ʻO ka niu kū kilakila
  niu=ヤシ
  kū=立つ
  kilakila=高い、誇り高い

He napenape mālie
  napenape=揺れる
  mālie=静かに


Home nani, home i ka ʻae kai
  Home=家
  nani=美しい
  ʻae kai=海辺

Ke kōnane a ka mahina
  kōnane=輝く
  mahina=月

I ke kai hāwanawana
  kai=海
  hāwanawana=ささやく


Haʻina ʻia mai ka puana
  Haʻina=再び述べる

Kuʻu home i Lahaina
  Kuʻu=私の
  home=家
  Lahaina=ラハイナ

I piha me ka hauʻoli
  piha=完全に
  hauʻoli=幸せ

これで、どんな曲か想像が出来るでしょうか?
単語をつなげるだけでも、曲の意味が分かるかと思います。
完璧でなくて良い。
好きな言葉から、少しずつ聞こえてくるといいですね。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
単語でいいのです。少しずつ、ハワイ語に馴染んで行ければいいですね。
好きな曲を口ずさむのもいいですね~

お帰りのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お申し込み、お問い合わせはこちらへ
☆携帯メールをご利用の方は、パソコンからのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。
フラの為のカラダ作り お申し込みフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)
フラ・レッスン お申し込みフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)
お問い合わせフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)

今日のハワイ語 Puamana(1)

ハワイ語の歌詞から、ポイントとなる言葉を拾ってみましょう。
今回はPuamanaです。

【Puamana】

Puamana, kuʻu home i Lahaina
Me nā pua ʻala onaona
Kuʻu home i aloha ʻia

Kuʻu home i ka ulu o ka niu
ʻO ka niu kū kilakila
He napenape mālie

Home nani, home i ka ʻae kai
Ke kōnane a ka mahina
I ke kai hāwanawana

Haʻina ʻia mai ka puana
Kuʻu home i Lahaina
I piha me ka hauʻoli

マウイ島のラハイナというところにある、美しい家のことを歌っています。
この曲を踊るときに、ヒントとなる言葉を強調してみます。

Puamana, kuʻu home i Lahaina
Me nā pua ʻala onaona
Kuʻu home i aloha ʻia

Kuʻu home i ka ulu o ka niu
ʻO ka niu kū kilakila
He napenape mālie

Home nani, home i ka ʻae kai
Ke kōnane a ka mahina
I ke kai hāwanawana

Haʻina ʻia mai ka puana
Kuʻu home i Lahaina
I piha me ka hauʻoli

次回は、意味を見てみましょう。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
思い切って、単語に絞っています。
全部覚えるのが理想ですが、難しいという方は参考にしてみて下さい。

お帰りのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お申し込み、お問い合わせはこちらへ
☆携帯メールをご利用の方は、パソコンからのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。
フラの為のカラダ作り お申し込みフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)
フラ・レッスン お申し込みフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)
お問い合わせフォーム(PC・スマホ用) (携帯用)